ハウスクリーニング ヘアメイク 東京 スポーツのことで追加が・・・:【美味しいセフレ】の作り方

スポーツのことで追加が・・・

みなさん こんにちは!

セックスコラムニストです。



今回の話は、『スポーツ』です。

あなたは、スポーツジムに行ったことがありますか?


わたしは、たまに行くのですが

日中に行くと、主婦が断然に多くて
それで若い綺麗な人妻ならまだいいのですが

なんだか、40歳以上の奥様が多いので

いつしか夜しか行かなくなりました。

夜なら20歳代のOLさんがたくさんいます。





それで今回の話は、
このスポーツジムとは直接関係ないのですが
スポーツをした後の女性の身体の変化についてです。


スポーツをすると誰でも汗をかきます。

女性の身体には特徴的な部分があって
セックスをしている時と同じ場所に汗をかく
汗腺があるのです。

例えば乳綸部や大陰唇などです。


この部分に汗を書いた状態は、
セックスで感覚が高ぶり始めたときと
同じ状態なのです。

つまり女性がスポーツをした後は、
セックスにおいて体中を愛撫されているときと
同じ状態だと言えるのです。


この状態を、
男は見逃してはいけません。


でも

『なるほど! スポーツジムでセックスの誘いをすればいいんだね。』

とは思わないでください。


まぁ、それも決して悪くはないのですが


女性の身体が愛撫されているときと
同じ状態だとはいえ

まったく面識のない(せいぜい見たことが
ある程度の)女性を、いきなりセックスへ
誘ったところでうまくはいきません。


一言声をかけるところから始めていきましょう。

以前、小銭ばら撒き作戦が女性をナンパする方法として
使われましたが、

それと同じようにわたしは、スポーツジムで

タオル落とし大作戦をやっています。


まぁセコイって言えばセコイんですが
ターゲット女性の付近でタオルを落とします。

すると、半数の女性は声をかけてくれます。

声をかけてくれたり、タオルを拾ってくれたら

【しっかり目を見て】お礼を言います。

このときは、ここまでなんですが

これで、あなたの事は記憶していますので
次に見かけたときに声をかけてみてください。

驚くほどスンナリ会話が始まってしまうのです。


必ず【しっかり目を見て】くださいね。

ここが肝です。



さて、それでもうひとつのサンプルですが

例えば、
会社でお互いを知り合っている女性を休日に誘って、
スポーツをするのもチャンス絶大だといえます。


2人きりはもちろんですが
会社の同僚数人でスポーツイベント的にバーべキュー大会に
簡単なスポーツをプラスする程度でも十分です。



スポーツは何でも良いのですが

かなりカラダを動かす要素のあるものにしてください。



そして必ず、あなたが企画者になりましょう。


そうすれば、場所、内容、時間など全て決めることができます。

さらに、リーダーシップが発揮できるのでこの部分でも
女性の目には超好感度です。


そして、一人のターゲット女性に集中して
帰り道が2人になるように設定していけばよいのです。


スポーツをしているときにはこのターゲット女性だけに集中して

スキンシップを図っていきましょう。



あまり露骨にやると
リーダーとして廻りからブーイングがおこるので


あくまで自然に振舞いながら回数を重ねていきます。


身体がスポーツによってセクシャルな状態に
なっているときに、あなたからスキンシップを
もらうことで

あなたとのセックスを
無意識でイメージしてしまうのです。



ここまでくれば、
帰り道にはいろんな可能性が広がります。


休日に男女が入り混じって遊ぶときに
2人で消えるチャンスを見逃してはいけません。


今回はちょっとソフトな話になりましたが

成功率はかなり高いので
ぜひお試しください。



それではまた!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。